2015.10.27  電気自動車

手作りエコカー普及 人間行動科学研究所・EVhondaの取り組み

環境のクリーンさが人の健全さにもつながることを信じて
高度な情報化社会に起因する「心の病の社会問題化」に向き合う人間行動科学研究所は、独自の「手作り電気自動車研究会」を発足し、大切な地球を救うためにとれる具体的行動の1つとして手作り自動車等の研究と製作に着手している。

image1
クリーンな太陽エネルギーを使って地球温暖化現象を防ぎつつ、人々の快適な生活を下支えする、こうした構想を夢物語に終わらせることなく、化石燃料依存型から脱却した環境共生型の社会を形づくる努力を続けている。

目下の目標を「低炭素社会」の実現に据える
同研究所が主催している「改造電気自動車教室」では、参加者個人が所有しているガソリン車を、改造EV制作に必要な適切なアドバイスを施した上で改造に取り組み、“手作りEV”として車検も取得できるようになっている。

また研究所の電気自動車事業部の役割を担うEVhonda株式会社は、EVが貢献できる最もな社会像を「低炭素社会」に見出しており、唯一Co2削減を現在進行形で実現できるのりものとしてのEVの改造キット開発と提供を行うことで、“電気のりもの”の広範な普及を後押ししていきたい構えだ
EV改造キット販売にあたっては、全国どこへでも組み立て指導に伺います。
EV充電の為インフラも考慮し、EVエコ関連商品・ソーラー発電・風力発電などの取り扱いも併せておこないます。
(EVhondaHPより引用)

(画像はEVhondaHPより)




人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/index.html

EVhonda
http://www.evhonda.jp/


一覧へ戻る >

PAGE TOP